M log
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セントーサへ


息子の調子も良くなって来たので、シンガポール観光スタート。

セントーサ島は我が家からはすぐ近く。
モノレールなら大人片道3ドルのところを、奮発してケーブルカーを利用!
二人往復で、50ドル以上かかっただけあって、すばらしい眺望。夜はずっと素敵なんだろうなぁ。

ベイビー連れで、ユニバーサルスタジオシンガポールやその他のアミューズメント系はお預けの我々には、唯一のアトラクションでした。
このケーブルカー、二種類あって、ケーブルカー本体にイラストが描かれていて足元が透けて見えないタイプと、ガラス張りで足元から眼下に眺望が広がるタイプがランダムに回っている様です。
我々が載ったのは足元スケスケタイプ。セントーサを一望出来て何とも言えないスリルも味わえます。主人は本気で怖がって手に汗を握って固まっておりましたが…。

セントーサでは、巨大マー様を拝んで、空港の免税店的なショッピングアーケードをぶらぶらしたり。

観光というよりも行っただけとも言う…。

最後にハードロックカフェでランチ。
かなり久々のハードロックカフェで、懐かしい感じ。
つい勢いで、息子にハードロックカフェ・シンガポール・セントーサとプリントされているロンパースを買ってしまいましたよ…。

あまり興味が無いと思っていたユニバーサルスタジオシンガポール、今は行けないと思うと行きたくなる天邪鬼。
息子が一人で歩ける様になったら行くんだ!



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。