M log
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フォト厳選中


只今、先日のファミリーフォト、50弱のショットから現像してもらうショットを選んでいます。

中でも気に入ったものは大小織り交ぜてキャンバス仕立てにしてもらう予定です。

カラーかモノクロかも選べます。
インテリアにすっきりと馴染むのはモノクロだけど、息子とぬんちゃんの可愛さが引き立つのはカラーの様な。
赤子のマシュマロの様なやわらかな肌色がカラーに映える様に思えます。

自分好きの様で恥ずかしいけれど…、どれもこれも素敵で選べない!

プロは凄いとつくづく思う

予算にも飾るスペースにも限界があるので、あぁでもない、こうでもないと、メジャー片手にあちこちのスペースを測りながら、悶々としながら厳選中です。
スポンサーサイト
ティーラウンジ @ リージェント


シンガポールに来て、念願の、初のティーラウンジ。

主人が息子とお留守番していてくれた為、3ヶ月経ってようやくたどり着けました。

シンガポールではアフタヌーンティーではなくハイティーと呼ぶ様ですが、リージェントのハイティーは、ビュッフェ形式ではなくて、3段トレイのセットなので、スタンダードなアフタヌーンティーのイメージに近いかもしれません。

平日とあって、静かで、ソファ席で寛げます。
一人で優雅に読書などを楽しんでいる方も。あぁ、羨ましいわ。。。

しかし、ここはシンガポール。ホテルのラウンジとは言え半数以上が小さなお子さんやベビー連れでした。ハイチェアも用意してくれるし、ベビーがぐずったり多少騒いだりする位は慣れている様で、軽くあやしてくれたり、スタッフもフレンドリー。
大人しめだったり、ハイチェアに座ってご飯が食べられる位になれば、子供連れでも十分楽しめる場所のよう。

ただし、ウチの息子は…うーん、どうでしょう…。
ストッケのハイチェアからも脱出を試みて、目を離した隙に、座面に直立していたりして、私の心臓が止まりそうになる事多数…、と言う男子なのでまだ厳しいかな。。。
ソファの上で2時間位大人しく座っているなんて考えられないもの…。

もちろん、息子はとにかく愛おしく大切、なのだけれど、やはり、一人ってなんて気楽でなんて開放的でゆとりがあるの~、と言うのが、偽らざるキモチ。

一人で地下鉄に乗りながら、久しぶりに自分を取り戻した気がしました。
束の間の自由時間でした。


さて、トレイの内容は…期待値よりも普通かな。
デザート系が多かったので、最後はちょっと食傷気味…。私は、キッシュやフィンガーフードの方が好みでした。
個人的にワインのつまみになる様な食事の方が好きなのかも。


頂いたグリーンジャスミンティーは香り高くとても美味でした。


次はどこに行こうかな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。